(*゚∀゚)ザッカン!

ブーン系小説、雑記、感想ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土日投下は無理でした……

ちょっと無理でした……待って頂いてる方ごめんなさい
多分現実的に考えて 水曜木曜あたりになるかな、と。
現在180行くらいだと思うので、多分そんくらいになります。ごめんなさい


でも、今書いてて楽しいです。やっぱりバトルですね、バトルが最高です。
こう…あの敵の能力とは…! とか、ついに覚醒! だとかそんな感じの…
まぁ、自分で書いておいて何を言っているのだ、てな風に思われるかもですが、やっぱり楽しいです。キーボード打つのが楽しい。



それで予告通り罪人の感想を
キラーエッジ

荒巻の渋さと世界観が、妙にマッチした作品で、最も小説の世界に入り込めた。
他の方の感想を見ると、アクションの部分が特に評価されている様に見えたが、個人的には
それ以前の荒巻がコーヒー飲んだり、とにかく世界観を作り出す文章に惹かれた(もちろんアクションにも魅力を感じたが)



贖罪メーター

テーマが分かりやすくて、見ていて「成る程な」と頷いてしまうこと多々あり。
短編としてすっきり纏まっていて、読んだあとの余韻が綺麗だった。



ミガワリ

今回1番面白かったと思う。何より設定、現実的だけどファンタジー要素を含んだ近未来、ってのが良かったです。
しかも、やっぱりバトル!ミガワリの異常な部分が、結局武器になっているんですよね。
厨二バトルの真髄ここにあり!って感じでした。

短所が長所であり、長所が短所でもある。人外な力を持っている者は、それにコンプレックスを抱き
力のない者は、力を持っている者に恐怖する。厨二はこうでなくては、こういう所に燃えました

本来憎むべき体の異常。しかし、皮肉なことに、その異常を武器に……それに頼っているミガワリ達
異常な部分がなければ…と考えたことも彼らにもあったはず。
しかし結果的には、その異常は覆せないものだと分かり、異常を認めて貰うために異常を悪用し、なおさら異常さが増すという悪循環

燃えます。このジレンマの上に成り立つ力!
ぜひ連載して欲しいと思ったほど。途中で毒を受けすぎて巨大で正気を保っていない奴と
ミガワリ同士で戦うことになり「もしかすると自分達のやっていることは、この化け物がやるように、ただ本能のまま暴れているだけなのか…?」と湧く疑問。
次第に健常者に味方するミガワリなんか出てきちゃったりして
健常者を敵とするミガワリは、更に自分達のやっていることが共存に繋がるのか考えるようになっていく………。


こんな妄想が出来てしまうほど。オススメです。
罪人合作の作品は全て文丸さんにあるので、よければ見て下さい。



それではおやすみなさい!
  1. 2009/06/15(月) 01:56:57|
  2. 雑記
  3. | コメント:2
<<投下予告 | ホーム | 罪人合作お疲れ様でした(*゚∀゚)ノ>>

コメント

>非公開さん

人間は生まれながらにして、厨二好きだと思います。私の妄想もそういうわけでこんな感じに
何かあったら、またお世話になります
  1. 2009/06/18(木) 01:07:24 |
  2. URL |
  3. もとい武器 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/06/15(月) 22:42:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。